【続けるのではなくやめない】「攻略本がないからこそ楽しい」と思えるかな?

標準

続けるのではなく、やめない。

やめないこと。

やめないこと。



久しぶりに聞きましたが、なるほど納得。

先日、ソーシャルおじさん徳本さんとセミナーやらせてもらった時に、ふと言っていたセリフですが、元ネタは『 ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である』。

「ONである」という意識が継続の秘訣ですね。

ただ、それだけで、タイトルにあるように「成功」するか、といわれるとそれは疑問で、もっと先に行かなければ埋もれてしまいそう

参考:これからネットで成功するのは<やめない人たち>ではなく<続ける人たち>である

前掲書のような良書の普及によって、「成功メソッド」が普及しました。おかげで、それだけでは差別化ができなくなっています。

ITとネットの進化によって、将棋の世界に起きた最大の変化は、将棋が強くなるための高速道路が一気に敷かれたということです。でも高速道路を走りぬけた先では大渋滞が起きています。

ウェブ進化論 梅田望夫著

(中略)

本当の勝負は、その先です。高速道路の先にある渋滞を、どう回避すれば先に進めるのか?その答えは、前述したとおり「新しいことをする」、つまり、新しい道を自分で作って、渋滞を回避するしかないのです。

Via:わかったブログ

 

見えた!光の道!!

見えた!光の道!!



先行者利益を得られなければ、先行者のノウハウを吸収して開拓コストを抑える。その分、新しいことへのR&Dへ資源を投下していく。

なんでもそうですけど、早きゃ早いで先がわからないし、遅きゃ遅いで猿マネにならない工夫が必要。

どっちもラクじゃないけど、攻略本がない世界だからこそ、楽しいって思える人が「続く」のかもしれませんね。

わからないから頑張れる

わからないから頑張れる



あっ、そうだ。ブログ継続を習慣にすることができれば、「習慣形成自体」を自分のノウハウにして、他にも転用できるかも。

そのあたりは、『習慣の力』に書いてある「キーストーンハビット」「きっかけ=>ルーティン=>報酬 のサイクル」の話が参考になります。

参考:意志の力に頼らずに自分を変える驚くべき「習慣の力」

今日の一冊:ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である



もう一冊:習慣の力

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Comments are closed.