【あなたは何をみていますか?】視点と視野を意識すると年収変わるらしいっす!

標準

視点と視野、意識できていますか?

Line of sight

昨日 【責任取ってる?】ボランティアだからユルくていいって、なんか違う。

で、サステナビリティ(持続可能性)についての記事を書いたところ、異議アリの声が!

視点

「主催者/参加者で分けるのではなく、もっと皆でやったらいいのに」と。

みんなで!

みんなで!



なるほど。

よく、“You”メッセージじゃ伝わらない。”I”メッセージが伝わる

という話を耳にしますが、”I”のメッセージで断絶を生んでしまっては意味ないですね。

共感を生む視点は“We”のメッセージなのでしょうから。

必ずしも言葉を発する必要はありません。

必ずしも言葉を発する必要はありません。



典型的なのがアニメの「ワンピース」だと思います。

視野

こういった「視点」の違いだけでなく、見ている広さ「視野」の違いも意識したいです。

アニメと言えば

そもそも知的な人間は漫画なんて読まないよ。

という発言が話題になった、
ファンタジーに逃げる“下流”の人々 -「年収別」心底、役立った1冊、ゴミ箱行きの1冊【1】

では、

(年収)1500万の人を見ると『デフレの正体』『日本中枢の崩壊』などを読んでいて、社会、経済の全体像を捉えようとする姿勢がよく出ています。かなり、マクロな視野を持っていますね。

と、視野の広さの重要性を語っています。

自分ら広いっすよ!by鳥

自分ら広いっすよ!by鳥



普段、自分がどんなものの見方をしているか、意識する事って少なくないですか?

ちょっと考えてみると、新たな気づきがあるかもしれません。

えっ、小川ですか?漫画は大好きですよ。もちろん。

今頃、何してるんだろうなぁ

今頃、何してるんだろうなぁ



今日の一冊:「鳥の目・虫の目」発想読本

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Comments are closed.