【お客様に信頼してもらうには?】ソーシャルビジネスHASUNAで結婚指輪を買いました。

標準

多くのお店さんが悩んでいる、「お客様に信頼してもらうこと」。

すごく難しいことであるような気もするのですが、実は、ふとしたことなのかもしれません。

心を通わせたい

心を通わせたい


エシカルジュエリーとは?

昨日、GWということで、カミさんとデートしてきました。
ゆっくり二人でいるなんて何か月ぶりでしょう。

時間作るのが苦手で、1月に入籍して、もう5月。そろそろ「指輪つけない人」なんじゃないかって思われてそうです。

この機会に指輪も買いたいねってことで、南青山にある、カミさんオススメのエシカルジュエリーHASUNAさん本店に行ってきました。

エシカルジュエリーとは:

Ethical(エシカル)とは、直訳すると、“倫理的な”“道徳的な”という意味です。

HASUNAが考えるエシカルとは、「人や社会・環境の様々な問題をケアすること」であり、人や自然環境に配慮したジュエリーをエシカルジュエリーと呼んでいます。

(HASUNA公式サイトより引用)

小川、こういうのに全く興味がないもので、きらびやかなモノ付けるくらいなら、シンプルでいいから、可能な限り貧困国搾取とかしていないやつがいいよねって思います。
夫婦でそういうところの趣味が合うって嬉しいですね。

最寄は外苑前?歩いたら結構あると思います。

最寄は外苑前?歩いたら結構あると思います。


結婚指輪を選ぶとき、重要だった「子供の誕生石」

担当の方に案内してもらって、「これにしよう」ってなったところで、質問。

子どもができた時、子供の誕生石を内側に埋め込んだりできるんですか?

できるみたいです。内側に埋め込むので、リングの厚みに依存しちゃう、小さいやつですが。

ただ、リングが細身のやつを選んだりすると、入らなかったり。
宝石は天然モノなので、その時の市場に出ている石の大きさによって、入れられるものもあったりなかったりするんですって。

カミさんが選んだ指輪、細身のタイプがベースになっていたんで、できるかどうかギリギリ。

「ちょっと確認してきます」ということで、戻ってきたら、なんか木箱持ってきてました

オイオイ、怪しすぎんだろ

オイオイ、怪しすぎるだろ


エシカル(倫理的)であること。

それで店員さん、「(カミさんが選んだ)この指輪だとギリギリでして。一つご提案させていただいてよろしいですか?」

きたよ!と思いましたね。高額品持ってきて、「こちらでしたら」ってパターン。商売するねぇ!と思っていると、

「(新しくもってきた)こちらのタイプをベースに加工したら間違いなく実現可能です」。。。ほぉら来た

小川「そんなこと言って、それって高いんじゃないですか?」

店員「計算すると、ベースがこちらは○○万円なので。。」あれ?安いな

店員「合計△△円になります。」

えっ、元より20%くらい安い!∑(゚д゚*)

思わず言っちゃいました。「元のものより安価なご提案いただくと思いませんでした。」

店員「もちろん、こちらも商売なので、高いものが売れるのに越したことはないのですが、折角お子さまのことを想って指輪にいれようとなさるのに、できません、っていわなきゃいけなくなってしまったら申し訳なくて。。」

エシカル(倫理的)です。ブレてない。この瞬間、HASUNAさんで指輪を買うことが決まりました。

結局選択はカミさん任せ。クチ挟まないように。。

結局選択はカミさん任せ。クチ挟まないように。。



結局デザインの問題で最初に選んでいた細身の方に決まりました。

「ギリギリのサイズということであれば、中に埋められる石が見つかった時にお願いすることにします」ということで。

自社が相対的に損をするような提案ができるか。お客様目線って言っちゃえば簡単ですが、欲が先に出るとできないことですよね。

でも、信頼って、欲を乗り越えた、ふとしたことで得られるものなんだな。そんなことを考えさせられた、いいお店です。

温かみのある、いいお店です。

温かみのある、いいお店です。



ちなみにHASUNAさん、人気店ですが、ワリとお値頃。
他を全然知らないのでアレなんですが、小川が思っていたより大分安かったです。具体的な金額って書いていいのかな?

HP上にアップされていないってことは、書いちゃいけないのかもしれませんね。こういう不親切は解消した方が良いと思います。

※13/06/01:追記、サイト内の商品をクリックしたら価格が出るそうです。失礼しました<(_ _)>

ともあれ、こんな不透明な業界、どうせ買うんだったら、こういうお店で買いたいなって思います。ありがとうございました<(_ _)>

エシカルジュエリーHASUNA公式サイト

 

カテゴリ「カミさん」:
夫婦の話し合いで試してみるべき3つの手法とたった1つの結論。

【人は習慣の生き物】早起きを習慣にする3つのポイント

【人が育つとは?】言葉一つで分かる、「当たり前」レベルの話

 

今日の一冊:世界と、いっしょに輝く―エシカルジュエリーブランドHASUNAの仕事



 

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Comments are closed.