【これが最後の選択じゃない】キャリア選択に悩んでいる若手に贈る二冊の本

標準

「将来どうしていこうか、考えちゃいますよね・・」
スタッフからそんな相談を受けました。

ギャンブラーだって地道です。

ギャンブラーだって地道です。



粉骨砕身、ウチのために働け!

とまあ、そんなこと言えればいいのですが、本人悩んでたっぽいので違ったことを言ってみました。

今日のキーワード
 

働き方ブームの裏側

最近、本屋さんに行くと「働き方」本多いよね。みんな悩んでるのかなー。って聞いてみたら、目が泳いでました。あんまり本を読んでないのねw

バッシャバシャですw

バッシャバシャですw



WorkShiftやノマド系の本。これからの10年で活躍する人系。

これらの本が大人気なのですが、どれも共通しているのは、「会社に依存しない。個人が横の連帯感で仕事をしていく時代ですよ」ということ。

最近は、ゲームでもギルドを組むようです。

最近は、ゲームでもギルドを組むようです。



弊社で仕事をするような人は、独立心が旺盛なので、そのうち独立する気だと思うのですが、「お金稼ぎたい」人も、そうでない人もいます。

働き方本ブームの背景には、「価値観の多様化」による、これまで提示されてきた(大企業や安定という)選択肢では満足できない人たちがでてきちゃったことがあると思います。

もちろん、「お金稼ぎたい?」って聞けば「稼ぎたい」と答えるんですが、どっちかといえばって感じなんですよね。優先順位が高くない

それより、仲間と・・とか、必要とされるビジネス・・みたいなことをいう人が増えました。

Likeが代表

Likeが代表



 

ライフネット生命出口社長がおっしゃっていたこと

勉強会などでもその傾向は見られて、小川が主催しているもので一番人気だったのは、ライフネット生命出口社長の講演。
テーマも「これからの働き方とビジネスパーソンがやるべきこと

世界と歴史(縦軸と横軸)から数字で考えよう。っていう話だったのですが、自己研さんをしなければ、成果は出せない。と強く仰っていました。

「これからのビジネスパーソンが最優先でやるべきことは?」の質問に対する答えは「勉強しろ」。もう、グウの音も・・

参りました

参りました<(_ _)>



 

『未来の働き方を考えよう』の、もう一回の考え方

とはいえ、現在、足が止まってしまっている人に対して、「価値観が多様化しているから、選択に困るよね」「将来のこと考えたら、勉強していこうぜ」とか言っても、何にも参考にならない。

「そうですね・・」って言われるだけでしょう。

なので、ちきりん氏『未来の働き方を考えよう』に書いてあったフレーズを伝えてみました。

人生は二回、生きられる

最後じゃないよ!

最後じゃないよ!



寿命も伸びてるんだし、40代で再度キャリア選択すると思って、優先順位を
仕事>プライベート
仕事<プライベート
とするのも、今やってみたい方にしてみるのもありかも?

「これが最後のチャンス」だと思うと、縮こまっちゃうでしょ?もう一回選べるんだから。やり直しきくよ。

もっかい!

もっかい!



「やり直しができるんだ」と思ったら、重大な選択もリスクを取ることができます。やりたいようにやるためのマインドセットができたらいいよねぇ。
 

『あたらしい働き方』が意外に面白かった話

余談なんですが、先ほどの選択肢の中に、
仕事=プライベート
という分け方が抜けていました。

これは、時間をイーブンにするのではなく、思考バランスをイーブンにする1/2ではなくて、統合
本田直之氏『あたらしい働き方』には、そんな考え方が載っています。

ワークライフバランスから、ワークライフインテグレートへ。

期待していませんでしたが面白かった!

期待していませんでしたが面白かった!



セルフマネジメントは当然必要ですが、モチベーション3.0を突き詰めた企業さん方がどういう仕事のスタイルを取っているのか。

働く人目線というより、経営者視点の方が楽しめる一冊に仕上がっています。オススメです。

ということで、結局は「本でも読んで色々考えてみたら?やり直しきくと思ってチャレンジしてみなよ、一緒に悩もうぜ」なーんて、月並みなことしか言えませんでしたとさ<(_ _)>

出口社長に言われて一同下を向いてしまった一言とは?:【当たり前のことなんです】ライフネット生命出口社長講演で一同言葉を失った、たった一つの提案

今日の一冊:未来の働き方を考えよう



もう一冊:あたらしい働き方



 

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Comments are closed.