【ご意見募集】太陽の集客をイメージして、画像を変更してみました!

標準

お気づきかもしれませんが、ヘダー画像を変えてみました。

北風と太陽!

北風と太陽!



以前、お世話になっている教授(通称)から、ヘダーの画像が個人的過ぎて、人が見るのが少ないんじゃないか。という指摘があったこともあって、今さらながらちゃんとしようと。

モチーフは北風と太陽。集める集客から集まる集客へ。という「太陽の集客」をイメージしました。反応を見て、逐次修正していこうかなと。

ホントに人のご縁で生きているなぁと思ったのですが、小川、こういうのホントできないんですよ。。
ソーシャルメディアの運用コンサルとか、活用提案とかすると、絶対出てくる「カバー写真格好よくして」っていう話も、簡単そうなやつでさえ絵を書いてデザイナーさんに丸投げ。

イメージ伝えるためのコミュニケーションコストの方が高くついているんじゃなかろうか。。

で、このヘダー画像は、どうしたかというと、一緒に読書会やらせてもらっているお友達、恵比寿の紅一点こと池田さんに作ってもらっちゃいました^^

華があるだけじゃなく、仕事もできるし早い。もうホント助けられてます<(_ _)>

池田さん(イメージ)

池田さん(イメージ)



公開するのも恥ずかしいのですが、小川のこんな「ビューと来たのを、バーンと打って」みたいな、おそろしく絵心の豊富な下絵を基にパパッと作ってくれました!

太陽の集客イメージ

いや、マジでこれ送ったんです。



出来上がったのがコレ。

facebookcover_csc_title

手に持っているのは、六本木ヒルズ移転時に取材に来てくれた出版社さんからの献本本。ってわかるか∑(゚д゚*)



提供した素材が悪いクセに「手元に持ってる本なんだよ?」っていうツッコミに対応して、ちゃんと消してくれました。ありがたやありがたや。

比較:パターン1

facebookcover_csc_title

手の本が邪魔。



パターン2

北風と太陽!

マチガイ探しみたい笑



「カオ」の遊び具合がグッときます。これちょっとカワイイって思っているんですが、ちょっと悩んでいるところでもあります。
  1. カオの有無
  2. テロップ(文字:例えば、「太陽の集客CSC小川 晋平」とか)の有無
どっちがいいですかね?

今日の一冊:石ころをダイヤに変える「キュレーション」の力


 

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Comments are closed.