【ソーシャリアル】ソーシャルおじさんズのおかげでブログタイトルが決まりました!

標準

タイトルって重要じゃないですか?本を買う時、DVDを借りる時、「ジャケ買い/タイトル買い」ってありますよね。

粗にして野だが卑ではない

素晴らしいタイトルだと思う一冊。人間こうありたいと、タイトルで思わされました。



人と人との関係でいえば、第一印象。「面白そうだな」って思ってもらいたいし、できればSEO的にも効果があって欲しいものです。

今回で言えばブログタイトル。普通はタイトルって練りに練って決めるんでしょうけど、小川はどんな「メッセージ」を伝えたいか、しっくりくるタイトルをサイト作成後も模索してました。

性格なのか、変更可能なものは見切り発車して、フィードバックもらえばいいかな、、なんて、スピードを優先してしまうところがあります。。

最初に作った時が

20代後半を勢いで乗り切る社長のブログ

サイバーエージェント藤田晋社長の「渋谷で働く社長の告白」に影響されたタイトルです。ただ、どうもしっくりこない。ブログに何が書いてあるのかわからなくないですか?その次が

20代朝活社長のソーシャルブログ

このあたりでは、メッセージが固まっていました。「朝活」「読書」「ソーシャル」、、ただ、小川が伝えたいのは「ソーシャル」じゃないんですよ。ソーシャルはオンラインで完結するものではなくて、日常生活と関わったほうがいい。O2Oの楽しさを伝えたいなぁ、、というのが想いです。

その上、O2Oではまだ足りない。オンライン=>オフラインへの一方向ではなく、オフラインから、またオンラインに戻ってコミュニケーションを取り、またオフラインに。。インタラクションを表したい。

インタラクションって語呂悪いなぁ。。良く使う言葉でもないしなぁ。そこで、ふと思い出しました。

乗り遅れるな!ソーシャルおじさん増殖中!」で紹介されていたフレーズ、「ソーシャリアル」(ソーシャル×リアル)がピッタリ!

早速、ソーシャルおじさんズ1号徳本さんに連絡して「フレーズ、拝借できませんか?」ということで、考案者でもあるTwitter名人、17号鈴木拓さんに許可申請。。

ちなみに、鈴木さん、ソーシャリアルな朝のコミュニティ「朝カフェの会」の主幹をしてらっしゃいます。各地で開催されているのを取りまとめている方です。

ローカルでコミュニティを運営している方は多いですが、ネットワーク化して、広く場を提供してらっしゃるってすごい!早速ご返答いただき、快諾でした。さすがホスピタリティあふれるおじさんズ、感謝<(_ _)>

ということで、メッセージがまとまり、

読書家社長の朝活ソーシャリアル

発信するメッセージは大体ココに含まれています。興味ある方にはわかりやすくまとまったのではないのでしょうか。

徳本さん、鈴木さん、ありがとうございました。ソーシャリアルを拡められるよう励みます<(_ _)>

今日の一冊(三冊):粗にして野だが卑ではない



渋谷で働く社長の告白



乗り遅れるな!ソーシャルおじさん増殖中!

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Leave a Reply