【ソーシャリアルのスピード感】実録!ポータルサイトができるまで。

標準

何かイベントに参加したいと思っても、どこで何をやっているかってわからなくないですか?

東京朝活プラスでは「Facebookとmixiの違いは、イベントが作りやすくなったこと」とおっしゃっていて、百花繚乱。玉石なんとかとは言わないでおきます。

六本木の不動産屋さんもイベント情報がわからないという悩みを持っていました。ポータルサイトを見ても、エリアが「東京」とかの区分だと、ちょっと広すぎてしまったり。。

オバマ悩み

うーん。どこに情報があるかわからない。



社長の小沼さんは、さすが事業家。「よし!それなら自分でポータルサイトを作ろう!!」。別件でお邪魔していたのですが、心意気に共感。小川、ひと肌脱ぎました。

記念写真

社長の小沼さん(左)と。六本木同士タッグを組んだ瞬間です。



更新作業は引き受けていただけるとのことで、六本木イベントポータル。早速作成です。

作るだけなら誰でもできるのですが、誰がやっても同じ結果を出せる仕組み作りの整備が必要ですね。

イベントポータルといえばココ、朝活ポータルさんにお声掛けして協力をお願いしました。
さすが、天下一品のホスピタリティ。即日、トレードマークの「一文字アイコン」も作ってくれました。

六本木ポータル

六の字のアイコン。狙い通り、いつの間にか姉妹サイトとして潜入完了です( ̄- ̄)ゞ



ポータルの運営ノウハウなんかも共有して、準備は万端。面白いことになりそうです。

一連で、ポータルサイトが出来上がるまでに要したのは、わずか数時間。
別件でお伺いしたのに、ソーシャルとリアルが融合すると、信じられない速度で成果が出てきます

あとは、運用の労力をどれだけ抑えられるか。

ボランタリーの運営ですので、更新頻度をコミットできなさそうなのが残念ですが、今後の六本木イベントポータルに乞うご期待<(_ _)>

六本木イベントポータル(朝活昼活夜活)

※追記:Facebookでの呼びかけに応えていただいた方のおかげで、固有URL取得できました。ありがとうございます。今後は、400いいね!を越えての、イベントのクーポン発行を目指します。

有料イベントも、クーポン発行ができれば安くなるので、価値ある情報が届けられそうです。 気になった方、いいね!してみてください(o´∀`o)ノ

今日の一冊:中の人などいない

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Leave a Reply