【今日からできる】ドラッカーのマネジメントを「実践的に学ぶ」朝ドラ仲間募集中

標準

本屋が大好きです。東京ローカルですが、品川駅で待ち合わせをした際、相手が「15分遅れます」と言ったら本屋を覗いています。

のぞく

食い入るようにみています。誰かといるとよく怒られます。



で、夢中になっちゃって結局自分が待たせたり、買い過ぎちゃって大荷物になったり。。
荷物になるのが嫌なので、結局Amazonで買ったりしちゃうんですよね。本屋で見てAmazonで買う。

これをやるとどうなるのか。本屋さんがつぶれちゃうんですよ。近所でも、古い本屋さんがコンビニになってました。悲しいです。

何か本屋さんに儲かってもらう方法はないかなぁと思うんですが、弱いもので便利さには勝てません。クリックしたら家に届くんだもの。

配送

宅配業者さんに「あれ?朝サバ食べてる人ですか?」って聞かれたことあります。NHK出演の威力恐るべし!



だから、このサービス(e-hon)を知った時には渡りに船でした。中古本は未だにAmazonですが、新品や新刊はこっちで買っています。

だって自宅に配送可能なのに、指定した本屋さんにマージンが落ちるんですよ。
本は取次(トーハン社)さんから直接発送するんですって。それで本屋さんにお金落とすんだから、トーハン社さんはいい会社だなぁと思います。

たまに、近所の本屋さん指定にしたりして。取りに行くついでに「おっ、こんな本あるのか」とか、書店員さんとなじみになったり

共働きのご家庭なんかは、「不在再配送」はストレスでしょうから、遅くまでやっている本屋さんに置いてもらったら、そっちの方がラクなこともあるかと思います。

「最近面白い本ないですかねー」みたいなフワッとした質問は、Amazonじゃ何もできませんが、書店員さんなら力になってくれます。あの人達めちゃくちゃ詳しいですから。

今日発売のドラッカー本の新作も、e-honで買いました。

『決断の条件―マネジメント力を鍛える実践ケース50』

 

決断の条件

13/1/18発売。決断の条件―マネジメント力を鍛える実践ケース50



著者は亡くなっているので、新作と言っても限界があります。すでに普通の流通経路では手に入らなくなっている
『状況への挑戦―実践マネジメント・ケース50』
という本の再編成+ケーススタディのヒントが追加されたものです。

この本を知った経緯は、読書会ご一緒している高木さんの記事に詳しく書いてあるんで、若干ハショりますが笑
  • もしドラの出版社としても有名なダイヤモンド社
  • e-honを提供している取次トーハン社
  • 読書会やっている東京朝活読書会(通称:エビカツ!)
通称:「本屋つぶしちゃイケないよ連盟」(名前今つけました)で出版記念のイベントやることになったんです。

50のケーススタディの1トピックを取り上げてのディスカッション。

もしドラの次は「朝ドラ!」。
(継続して「連ドラ」。日中に「昼ドラ」って考えてたんですが、、高木さんに先に書かれたのでやめておきます<(_ _)>)

とはいえ、ドラッカーの本って敬遠する方も多いと思います。
「名著」と言われていても、やっぱり古い本なので、分厚いし読むのはツラいです。
※大抵おじいちゃんの話は、イイこと言うけどわかりにくいものです。

今回のケーススタディ本なら、新しく編集して読みやすくなっていますし、「自分ならどうする?」って自分に置き換えて考えられます。さらに各章毎にヒントもあります。

「実践書」として役立つこと請け合い。最初に読むのにもいいんじゃないでしょうか。

毎週ドラッカーのスカイプ勉強会(毎週金曜6:15~)に参加しているドラッカー好きの小川にとっては、「待ってた」本。

読んでみた結果は、出版記念イベントの様子などはまた追ってレポートしますので。
引き続き、朝ドラ仲間、募集しています(o´∀`o)ノ

今日の一冊:決断の条件―マネジメント力を鍛える実践ケース50(e-honリンク)

決断の条件

決断の条件



 

Twitter用ハッシュタグ
#ソーシャリアル

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Leave a Reply