【再現性、ありますか?】『悩めるリーダーの羅針盤』を読んで、忙しくないリーダーになる!

標準

何をやるにもそうですが、「再現性」って大事ですよね。

この方の本を読むと、特に思います。

星座の装丁がオシャレ!

星座の装丁がオシャレ!



美崎栄一郎さんの新著『悩めるリーダーの羅針盤』。今度のイベントでお世話になることもあcって、献本いただく前に買ってしまいました。

リーダーにならないといけないのですが、リーダーシップってなんだかわからないし、「これからのリーダーは、ワンピースのルフィのようであるべき!」とか言われたって、手も足も伸びないし。。(そこじゃない

ビヨーンって、しつこいっすね。

ビヨーンって、しつこいっすね。



全ての面で自分が優れている必要はないが、優れている部分に関しては、高いところが低いところに合わせて、仕事を円滑に進める、という思想があります。

優秀なファシリテーターが持つスキルを惜しげもなく公開!出版24冊目ってスゴイっすね!

「できない」「部下に伝わらない」はリーダーの責任。

例えば、納期遅延ばかりする部下がいたとしましょう。

「遅れないでよ」とか言って、それでも続くようだったら、その仕事を任せなくなったりしていませんか?

これ、上司の力不足。その人が作業かかる時間の見積もりができていないってことですよね。

締切りに遅れるのは、とりかかるのが遅いから

着手を早めるように意識づけをすればOK。

そうやって、自分の時間を節約していく。最初は、手間がかかるかもしれませんが、人は成長しますから。自分のこと考えてもそう思いませんか?

スタッフから「あの人忙しいから」と言われないようにする。

いつも何かやっている、タスクを入れてバリバリとやっているだけではなくて、アポと同じように部下とのコミュニケーションの時間を確保しておく。

うわー、これできてなかったです(>_<)

予想通りにいかないのなんて当たり前なので、そんなことに振り回されないように、あらかじめ外乱を想定したスケジュールを組んでおく。自由度を持つってことですね。

後半は、戦国武将や、日本の「リーダー」のリーダーシップを解説。

歴史好きな美崎さんらしい、分析で。

人の感情面と欲の両者をうまく使いこなした豊臣秀吉
健康管理や将来のためのルール作りを徹底した徳川家康

などなど、伊達政宗なんかもいいですね!

伊達オトコ~!

伊達オトコ~!


最後に1Tips

部下に「大丈夫?」って聞いても「大丈夫です」としか返ってきません。

そんな時には、
  • さぁ、何か、ちょっとした心配ごとはあるかな?
  • 本番に行く前に、心配ごとを確認しておこう
と「最善を尽くすための確認」としてヒアリングしてあげましょう。

一生懸命やっているのに、チームが上手く機能しているかが不安なアナタ。これをみて再現可能なスキルを身に着けてみませんか?

イベントはコチラ↓
【小山龍介×美崎栄一郎対談】アナタの生産性を9倍上げる!仕事と生活の「設計」を劇的に進化させるワークライフデザイン エビカツby FILM METHOD

他ではまずない時間です!

メールフォームからも申込み殺到!



今日の一冊:悩めるリーダーの羅針盤



 

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Comments are closed.