【学ぶ事は変わり続けること】改めてスゴいと思った!先輩が言った一言

標準

最も強い者が生き残るのではなく、
最も賢い者が生き延びるでもない。
唯一生き残るのは、変化できる者である

 

チャールズ・ダーウィン (イギリスの自然科学者)

進化論

一流の生き方、教えてもらいました。

昨日ダンナとお呼びしている先輩と、一緒に作業していた時のことです。

その人は、仲間も多くて、いつも自分の道の前にいる
すげえなぁ。いいなぁ。って、いつも真似していた人です。

最近、仕事をお願いするようになって、一緒に仕事していても、
  • 不明点は確認を取ってから作業をする。
  • 期限を守る。難しい場合は連絡をしてくれる。
  • 「それなら私やりますよ」と自発的。
  • 二人でいると、冗談交じりで笑いが絶えない。
  • もちろんクォリティ高い。
と、後輩を立てて、自分が一歩引くことで、仕事をやりやすくしてくれます。

潤滑油的存在。まるでTENGA!

潤滑油的存在。まるでTENGA!



ホントに、すげぇ人だなぁ。コミュニケーションのプロってこういう人なんだなぁ。っていつも勉強させてもらっています。

その先輩が帰りがけ、ふと、「でも小川さんには教えてもらっています」と。

女教師

教えられるシリーズはキライじゃありません。



えっ、なに?小川が教えられる事なんて、美味しい大根の見分け方くらいしかないですけど。とドギマギ。

見た目より重くて、ひげがまっすぐ生えているのがポイント!オマエもまっすぐ育てよ!

見た目より重くて、ひげがまっすぐ生えているのがポイント!



曰く、

これまで、どちらかというと一人でやってきたんです。
でも、小川さんが「仲間を巻き込む」やり方で、スピードと成果がドンドン高まっているのを見てきて、私も変わってきました。

 

各分野の専門家と一緒にプロジェクトをやってもらったり、セミナーイベントでも著者の方をお呼びしたり。

 

仕事を加速させるやり方を教えてもらいました。

 

ハハァm(__)m
もったいないお言葉。

思わずあがめてしまいました

思わずあがめてしまいました



こちらこそ、先達に教えてもらってばかりなのに。小川からしたら教えてもらってばかりの方なのに。

そうやって、ドンドン吸収していくんだなぁって、なんだかジーンと来てしまいました。

百歩譲って、小川のそんなイイところを発見してもらったんだとしても、全体でいったら明らかにレベルの違う人なんですよ?それでも、後輩から吸収している努力の量が凄まじい

でも、認めてもらえるのって嬉しいですね。特に尊敬する人ならなおさらです。

社外の人にも育ててもらってます。

社外の人にも育ててもらってます。



あまりに気持ち良くさせてもらえるもんだから、動画加工用のソフトウェア、「経費で買っていいですよ^^」って大盤ぶるまいしちゃいました。

いやはや、謙虚な方は得もします(^-^ゞ

今日の一冊:学び続ける力 (講談社現代新書)

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Comments are closed.