【昨日より今日が良くなっていればそれでいいじゃん】目次案修正しました!

標準

変化、してますかね?

水着じゃないのを探すのが大変でした(^-^ゞ

水着じゃないのを探すのが大変でした(^-^ゞ



先日、【RunningLEAN】書籍原稿の目次を改善するご意見ください。

という記事を書き、皆様のアンケートをお願いしたところ、33件のコメントとメッセージをいただき、参考にさせていただきました。

ありがとうございます!

big love
本日のテーマ

 

機能説明ではなく、利用体験が伝わるように。

全体的な修正点として、一番多かったのは、内容以前に「何言ってるかわからん」というもの。

お前は何を言っているんだ
【何をしているかでなく、何をしてくれるか】カタカナ言葉を控えるたった1つ視点の移動

でも書きましたが、作成者目線になったらわかりにくいっすね。

 

何が起こるかわかるかな?

ということで、修正したのがコチラ↓伝わるといいなぁ。
  1. 全てはリアルのために。ソーシャルメディアを使った、自分の見せ方、売り出し方
  2. 一人から盗んだら二番煎じ。百人から盗んだら・・・
  3. 「常に何かやってるね」昨日より今日、今日より明日が面白い!
  4. 「足りないことが、アナタの強み」実績がなくては仕事にならないが、実績を待っていては仕事にならない。
ちなみに、各章のテーマはコチラです。
  1. ソーシャルメディアマーケティング
  2. パクリジナル
  3. テストマーケティング
  4. コラボレートマーケティング

 
こんな感じでどうでしょうか?
引き続き、ご意見いただきたいですね。

メールでも結構です。
contact[at]customersupport.jp

おれんとこ、こないか?

おれんとこ、こないか?



よろしくどうぞ!

この記事に至るまでの道のり:
【RunningLEAN】書籍原稿の目次を改善するご意見ください。

【何をしているかでなく、何をしてくれるか】カタカナ言葉を控えるたった1つ視点の移動

 

全部読もうとして脱落しました↓↓
今日の一冊:ウェブ戦略としての「ユーザーエクスペリエンス」―5つの段階で考えるユーザー中心デザイン

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Comments are closed.