ウォーターサーバーもやっていた。マーケティング3.0の手法

標準

買って下さい!で、買ってくれれば苦労しないですものね。

お願いします
カミさんが体調不良だったので、
自宅で看病してました。

食べ物のことにしか目が向かず、
イチゴ、キンカン、ミカン・・

ビタミンCがいっぱい入っていそうなものばかり買って、

とりあえず、いっぱい食べていっぱい寝てくれ。

と。後はほったらかしで、Youtube用の動画撮ったりしていました。
動画は近日公開。お楽しみにm(_ _)m

タイミングを合わせて、ウォーターサーバーを受け取ったんですね。
クリ○ラ。

テキパキとまあ。ご立派。

テキパキとまあ。ご立派。



設置の人がやってくれたマーケティングが面白かったので、ご紹介します。
  • ウォーターサーバー設置時に持ってきてくれた二つのモノ
  • お願いするのではなく、使い方を提案する
  • 豊かな社会、提供できていますか?

ウォーターサーバー設置時に持ってきてくれた二つのモノ

ウォーターサーバー設置時に、
プレゼント持ってきてくれました。入会特典っぽいやつです。

中身は、お湯で溶かす
  • インスタントココア
  • コーンポタージュ
image
なるほど!と嬉しくなりました!

お願いするのではなく、使い方を提案する

冬場はどうしても、夏に比べて水を飲む量は減ってしまいがち。
でも、ウォーターサーバーはストックビジネスですので、

使用量を多く、リピートしてくれないと儲からない訳です。

それでも、

一杯飲んでくださいね


水を飲むと、こんなにいいことがあるんですよ!

みたいなことを言っても効果は限定的。

だから自然と使うように、付属品をプレゼントして、
使い方を提案してあげているんです。

foryou

  • マーケティング1.0は商品主導。ウォーターサーバーの良さを伝えること。
  • マーケティング2.0は顧客主導。水を一杯飲むと、どんないいことがあるかを伝えること。
そして、
  • マーケティング3.0は価値主導。世界をより良くする価値(豊かな社会)に商品が寄り添い、消費者が関わること。
ウォーターサーバーの、こういう細やかな工夫が、
普及に一役買っているんですね!

豊かな社会、提供できていますか?

じゃあ、あなたのビジネスにはどうやって活かしましょう。

私のクライアントは、無形の”先生業”、コンサルタントや研修講師と言った教える仕事をしている人です。

そういう人なら、
自分のサービスを購入してもらうことで、どんな未来が描けるのでしょう?どんな社会が作れるのでしょう?

例えば、プレゼンテーションのコンサルタントだったら、

商品の価値を、使用する前に十二分に知ってもらうことができるので、
(エンドユーザーが購入時に)悩んだり、
変な商品を買ってだまされると行ったことがなくなる、そんなチカラを提供する。

とか、

婚活のコンサルタントだったら

高いお金を出して、結婚相談所に行ったりお見合いパーティに行くんだったら、自分を恋愛体質にすることで、そのお金を自己投資や思い出作りに使ったり、

恋愛から自信を作って、仕事に励んだり、人に優しくなったり。

そんな提案はいかがでしょう。

happy world
ポイントは、自分が直接会うクライアントだけでなく、社会がどうやって豊かになるか

最初はこんがらがりますが、
考えてみてはいかがでしょう?

今日の一冊:コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。