何度も同じことを言い続けて疲れた自分を救ってくれた1枚のボード

標準

なぜだろう。伝えたいことが伝わらない。

あまり具体的なことは差し控えますが、弊社で

  • コレ、やってよ。
  • コレ、こういうことだから。
と言っていることが全然伝わっていない。

伝わらない
へこみます。

今の指導の、どこがおかしいんだろう。

なんで、何度も同じことをミスをするのか。
  • 何度も言うのか。
  • 変わるまで待つのか。
厳しくしすぎてしまっていて、耳に入っていないんだろうか。

McLaren Formula One driver Lewis Hamilton of Britain plugs his ears during a practice session for Sunday's Japanese F1 Grand Prix at Fuji Speedway in Oyama

やって当たり前の減点方式にしていないか

オフィスで、そんなことを悩んでいました。

そんな時、ふと、スタッフの机を観てみると

タスクボード(その日にやるタスクを書いたホワイトボード、その日に何をやるか、今日の作業進捗などがわかる)が真っ白になっていました。

写真 2014-03-11 6 16 13 - Windows フォト ビューアー 2014-03-11 06.19.34

毎日ボードを、ちゃんと消して、リフレッシュして翌日を迎えて

こう指導したことは、やってくれている。

なんだ。ちょっとずつは、期待に応えてくれているじゃないか。

俯いていた顔が、少しだけほころびました。

窓から、春の香りが入ってきた気がする。

春
今日の一冊:成長と人材―伸びる企業の人材戦略

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Leave a Reply