増やすだけじゃなく守る。今あるものを大切にすることの価値に気が付いた忘年会!

標準

ホント、温かいいってこういうことだなぁ・・

ほっこり
昨日、恵比寿で開催されている読書の朝活
エビカツ(東京朝活読書会)の忘年会でした。

※お忘れかもしれませんが、このブログのタイトルは
読書家社長の朝活ソーシャリアル』。一応メインテーマです。

一応発起人なんですが、最近、ご迷惑もおかけしてサボりがち。

お詫び報告会も兼ねての忘年会、
通称:ホントにエビカツを食べる会。楽しませてもらいました(o´∀`o)ノ

エビカツ
会場は、揚げ物苦手な小川が唯一お邪魔するトンカツ屋さん

とんかつと旬のお料理 かつ吉 渋谷店さんです。

エビしか入っていないエビカツや!

エビしか入っていないエビカツや!



で、宴会は皆さん暖かくて、やっぱりホームグラウンド。
こういう場所があるって、ホント温かいことなんだなぁと身に沁みます。

おやびんとブログの師匠も参加です。

おやびんとブログの師匠も参加です。



普段、利害があったり、
何らかの「意図」を込めて人と会ったり食事をしたりすることが多いのですが、
本が好き」という趣味でつながっている仲間

こういうのって得がたい場所ですね。

本好きすぎて、宴会でも交換会が!

本好きすぎて、宴会でも交換会が!



 

普段、そこにあることが当たり前になってしまうと
ついついケアを忘れてしまいますが、無くなったら悲しいし、
困ることも多くなる。

今あるものに甘えるのではなく、
普段から大切にしよう。

そんなことを思った良い会でした。
心にも舌にも、ごちそうさまでしたm(_ _)m

今日の一冊:失って気づいたもの

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。