孫正義がロールモデル!?行動が発するストーリーが人を動かす。

標準

もしかしたら、人生で一番嬉しかったかもしれない。

今朝、友人から言われた一言です。

(小川さん)志で仕事をしているのがスゴいと思う。
お金だけでやっていないですよね。

僭越ながら、お金大好きですがw

お金大好き

グヘヘヘ



それでも、お金だけで仕事をしているつもりはありません

その後に言われた一言が、本当に嬉しかった。
  • (ソフトバンクの)孫正義さんに憧れているんですけど、
  • 孫さんも、同じように志で仕事しているじゃないですか!
つまり・・
  • 小川 = 志で仕事している
  • 孫さん = 志で仕事している
小川 = ???
(ちょっと恐れ多くて書けませんです。)

孫さんにはいい迷惑

孫さんにはいい迷惑


行動がストーリーを伝える。

小川のロールモデルは孫正義さん。

書籍、『志高く』は何度読んだかしれませんし、
Kindle版も買って、24時間持ち歩いています。

リスクの取り方、精力の傾け方、尊敬しまくってます。
  • 大ぼら吹きと言われたって、信じた道を実現する。
  • 1兆の賭けができるなんて尋常じゃない。
  • しかも、3000億くらい「しか」持っていないのに・・
まあ、似ているというのは、過分な表現ですし、
真に受けてもいませんが、そういうメッセージって
言語化して発したことがないんですよ。

それが今回のキモ。

スーパーストーリーが人を動かす』という本に書いてある、

行動による「スーパーストーリー」が伝わった状態です。

ちなみに、スーパーストーリーとは。

広告主体で情報を発信する従来の企業を「発信型ストーリー企業」、実際の行動がストーリーとなる企業を「行動型ストーリー企業」と定義しています。

最近は、SNSが普及したおかげで、企業の一貫性ある行動が賞賛を集め、逆の場合には、厳しくバッシングされる状態となっています。

そんななか、注目を浴びているのが、<明確なストーリーとなる斬新な行動を起こし、それをネットワークに広めてもらう>スーパーストーリー的手法。

BBM(ビジネスブックマラソン)より

本当に嬉しいし、光栄です。



広告で「お金を払えばメッセージは伝わる」のは、確かですが、
  • そうやって「押し付けられた」メッセージと、
  • 自然と「受け取る」メッセージ。
どちらが、自分の心に残るのか。
聴くまでもないですね。

今回は、ポジティブなフィードバックをもらいましたが、
同様にネガティブなものもあり得る

今一度、自分が「どんなメッセージを発しているのか」
問いかけてみるのもいいかもしれません。

今日の一冊:スーパーストーリーが人を動かす 共感を呼ぶビジョン&アクション

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Leave a Reply