恐妻家の旦那さん。社内教育より10倍大事な、家内教育してますか?

標準

職場と家庭。

この二つが人生のほとんどの時間を占めているのに、人によってウェイトが偏っているなあ・・って、ずっと不思議でした。
※最近はサードプレイスの重要性も認識されてきましたね。

天秤
例えば、新入社員研修はあるのに、新婚夫婦研修ってあまり聞かないです。

職場(会社)の方が、

  • 担当者が複数いる(家庭は、パートナーは基本一人)
  • 人材の流動性が高い(ヒトの入れ替わりがある)
  • 目的がハッキリしているので、必要なスキル・考え方を特定しやすい
から、当たり前と言われれば当たり前ですが、
だからと言って、家庭を野放図にしておくと、価値観のミスマッチが起きてしまいます。

逃げられてからじゃ遅い!

逃げられてからじゃ遅い!



あまり、他人を変えようとするものではないですが、
自分が何を大事にしていて何を変えたくないのか

認識を合わせておきたいですよね。

という前フリ。要は、

小川家、カミさんの立場が強いので、
どうにか旦那もプレゼンスを高めようと必死だっていうことです。

記事まとめ
  • 心理学に基づいて行う、社内じゃなくて家内教育。
  • 権威を使え!ハロー効果:別記事
  • 他の人もやってるんだよ。バンドワゴン効果:別記事
  • 終わってからが本番です。テンション・リダクション:別記事

心理学に基づいて行う、社内じゃなくて家内教育。

年末年始、おだやかな日を過ごしています。
今年は、子供が生まれたばかりだったので、旅行にも行かず帰省もせずにのんびり。

珍しく1/1元日が「映画の日」だったので、観に行った人も多いかと思いますが、
子供が泣き出したらいけないので、小川家は自粛。

代わりに、DVDを借りて観ていました。

かぶりつき
カミさんのお母さん(つまり小川の義母)が好きだと言っていた
「ゴッドファーザー」を借りてきました。

これはチャンス!家内教育にはもってこいです!

※これを「ボイスチェンジ」(第3者(人や映画等)から伝える事)と言います。

カミさん、ドン(マフィアのボス)の奥さんに感情移入しちゃって
  • 仕事にクチを出すな
  • (旅行に行く予定が突然変わっても)二、三日で行くから先に行ってろ
  • (ドンの奥さんに対してウソをつくシーンで)信頼で結ばれている内緒の話は、例え奥さん相手でも言っちゃダメなんだ
など

デキた奥さんね~。

と影響受けてます。シメシメ。

計画通り
こういう話は、小川がいくら言っても聞いてもらえません。

他の人が言っていたり、映画で見るから効果がある
今回のDVD鑑賞では、そんな信頼感を上げるための心理学的効果が満載。

小川家、家内教育励んでいます。

詳しくは・・別記事で!

次の記事:心理学の技法を使って、女房に価値観を伝える3つの効果
 

今日の一冊:ゴッドファーザー [DVD]

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。