風邪を引いた時、カミさんに教えてもらった、任せる技術。

標準

任せるって重要ですよね。

昨日、39度の熱を出しまして。

高熱 やるといったこともやれなかったり、フラフラになっていました。関係者各位、ご迷惑おかけしていますm(_ _)m

著者近影(ウソです)

著者近影(ウソです)



18:30から16時間寝っぱなしで、現在平熱。
我ながら良く下がったなと。

頑丈な身体に生んでくれた親に感謝ですf^_^;)

式の打合せで・・

昨日の夕方、4/13に結婚披露のパーティを開くので、その打合せに行ったのですが、カミさんを見直したんです。

合流した段階から、熱でフラフラになっている小川に「晋平だけ帰る?」と。

いや、進行の話はおれがいないと進まないでしょー

偉そうなこと言っていたんですが、完全にグロッキー。今思い返すと失礼だろってくらい使い物になりませんでした。

ところが、打合せの際にはカミさんキビキビ。ダンナぐったり。

テキパキ
生意気言ってすいませんでした。

風邪ひいて分かった、任せることの重要性

仕事でもこういうことありますよね。

誰かに任せればやってくれることを、自分が引き受けてしまって
  • 大事なことに時間が割けなくなってしまったり。
  • その人のチカラがフルに活用できなかったり。
人を信じる。人に頼る。
プレイングマネージャーになりがちな人ほど、意識してもらいたいことです。

今日の一冊:部下を持ったら必ず読む 「任せ方」の教科書 「プレーイング・マネージャー」になってはいけない

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Leave a Reply