優秀な人材を採用するべき。なぜなら、管理が不要になるからだ。

標準

人材は優秀な方がいい。なぜなら、管理が不要だからだ。

今日、弊社に新しい仲間が増えました(o´∀`o)

二人
フリーの集客コンサルタントをしてらした
東京朝活ポータルの福島宏明さん。

元はと言えば、
二年くらい前に、福島さんが出版するタイミングで、
紹介を受け(朝活ポータルさんの紹介だったかな?)

出版イベントの協力で知り合わせていただきました。

そんな福島さんとの付き合いも二年。

ついに、ご入社いただき、
コンサルタントとして活躍してもらうことになりました!

・・で、初日。

聴くから始めよう。

まず最初にやったことは、
入社前に渡していた質問の確認。

一部を公開すると。
  • Saversが3年で15億円企業になるには、どうしたらいいでしょうか?

どんな組織が必要?どんな商品・顧客等々が必要?


  • そのために、あなたに何ができますか?
  • Saversに入って、コレはできる!という自己アピール
  • 最低限、Saversに対して言っておきたいことを教えてください。

「コレが欲しい」という業務に関する内容。
「コレくらいはしてね」というその他依頼事項。

オリエンテーション前に、ここを教えてもらいました。

聞くとやっぱり、面白いアイデアや、
弊社と違った当たり前」を持っていますね!

聞いてよかった。

多くのマネージャー、そして企業は、
「教えるスタート」で始まってしまうので、
教育という名で、可能性を潰します。

これは、元ボストンコンサルティンググループ日本代表、
内田和成氏が序文を書いたことで、最近また話題になった
名著『パラダイムの魔力』にも書かれていますが、本当に危険です。

それを踏まえて、早速コンサル現場を3件ほど見てもらいました。

見てもらった結果は・・

これは、メールマガジンで配信しますね。

まだ登録していない方は、ご登録をばm(_ _)m



小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Leave a Reply