誰よりも早く。今朝の自分よりも早く。仕事の「基準」を作りました。

標準

Qatar-Moto_GP-race-2012-pictures-5
事業が盛り上がってきてくれたおかげで、仲間が増えてきました。

  • 慶應時代の同級生。
  • 同後輩。
  • 大手で働いている外国の方。
外部の方との連携も、派遣さんを増やしたり・・

新メンバー2人とのMTG

新メンバー2人とのMTG



と、多様性が出てきたこともありまして一度、「ボクが考える、働くということ」を定義してみました。

「こういう前提で仕事をやっています」を共有するもので、「仕事の基準」が見えることで初めて、自分が何を求められているのか、何をしていくのか。。が分かっていくものです。

だから、項目は3つ。
ボクが最重要視している「速度」を中心に提供させてもらいました。

【速度】

  • 良さで速さは買えないが、速さがあれば良さは買える。
  • 一歩進めろ。”やるつもり”は、つまり、”まだやっていない”ということ。
  • 仕事は、速い人のスピードに合わせて進む。
  • 承認よりも謝罪。by nanapi
  • 一番になれ。一番になったら次の一番になれ。最初は小さいほうがいい。早く一番になれ。
  • 1stワン is オンリーワン
  • 早くやるから、直す時間がある。

【働き方】

  • 例え、何をやるかは与えられたとしても、どうやるのかは自分の仕事。
  • 上司の仕事を取るのが出世する人。上司に言われるのを待っているのがそこまでの人。
  • 理由があるなら先に言う。後から言ったら常に言い訳。
  • 問題が起こるまでは便利さを優先して信頼する。
    問題が起きたら疑わなくて良いように安全性を優先する。

【パラダイムを変えよう】

  • 逆境こそ、見せ場。
  • 稼ぎ方より使い方。
  • 異能は才能。
  • ホメられたければ外に出ろ。社内は自分を鍛えて顧客を喜ばせるところ。
ボクたちがいなくても、世界は変わっていくことでしょう。

でも、振り返ってみた時に「変えたのはボクたちだよね」と言えたら。

それまでやってきた、ツラいことも難しかったこともムカついたことも。

全部ひっくるめて絶対楽しくなると思うんです。

一緒に世界を変えていきましょう。

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。