ブレイン・コピー杉本氏から学ぶ、圧倒的な成果を出す行動の実例

標準

一瞬で成果を出す人の動き方は、やっぱり違います。
※今回の記事は、相手方の了承を得て作成しております。

私のクライアントに「圧倒的」な成果を出す人がいて、
驚きを隠せません。

その人とは、ブレイン・コピーメソッドの杉本氏、
※現在は、クローズド情報メイン。公開情報は古いもの。

調印
 

以前から、小川の知人でもあったのですが、先日

圧倒的な成果を出したいから、
コンサルをお願いします。

と、有償でのコンサルを頼まれました。(120万円+税)

そんなことしなくても、お互いの時間が合う時に、
話をするくらいはできるじゃないですか。

もちろん、無償で。
でも、

ちゃんとコミットして欲しいから、有償で依頼します。

こう言われて、契約を結びました。

実例:ブレイン・コピー杉本氏の圧倒的な速度感

もちろん、その心意気に応えなければオトコがすたります。
小川も、本気のコミットメント。
  • 4/4に契約を結んで、課題を出したら
  • 4/4の夜には、たたき台が上がってきて
  • 4/5に両者調整。
駆け抜けていました。
駆け抜けていました。
  • 4/9にSkypeで翌日の商談用の打合せをして、
  • 4/10に成果。(120万円の契約獲得)
その後、
  • 4/14に150万円と120万円の契約
ブレコピ150万
ブレコピ感謝の声
and More・・

杉本氏のクライアントまで。

杉本氏のクライアントまで。



小川がやったことと言えば、
  • 商品構成の見直し
  • 既存顧客などへの価値提案の再定義
  • 提案の顧客価値への転換
  • メンタルブロックと、問題になりそうなところの事前共有
こんなところ。

15日で590万
新しいマーケティングプランを組むより先に、
まずは、現状のビジネスでの、資源配分を組み直しただけです。

つまり、杉本氏には、これだけの潜在余力があったんです。

15日間で590万円。。アタマ下がります。

多くの経営者が探してしまいがちな「青い鳥」

杉本氏に限らず。往々にして、経営者は
  • 新しいビジネスモデル
  • 新規顧客獲得
にばかり目がいきがちですが、宝は、既に持っている物の中にあったりします。

ブレコピ50と100
それを、無駄にしている(というか、活かしきれていなかった)人が多いから・・

とはいえ、これを「成功した人すごい」で終わらせてしまっては、もったいない。
次の記事で、成功要因分析をしてみます。

次の記事は、あなたが、圧倒的な成果を出すために必要な要素
もし足りないものが一つでもあったら、埋めようとすることをオススメします。

次記事:一瞬で成果を出す人だけがやっている、当たり前だけどできていない6原則

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Leave a Reply