「たったひとつのこと」(ワン・シング書評)3分Ver

標準

とある本を紹介させてください。

昨日、全ての仕事をホッポリ出して、
ビブリオバトル(本のプレゼン大会)に参加してきました。

10517397_658723474234534_7262817363142441625_o
※真ん中手前が小川

多くの恩人、友人知人たちが作ってくれた舞台。
六本木ヒルズ、ハリウッドビューティプラザさんの協力も得て
120人の前で紹介した本です。


「たった一つのこと」

今回のビブリオバトルの出場依頼が届いた時、
正直断ろうと思っていました

というのも、
今、毎日朝4時から夜中まで働いている時期だからです。

それに、
ちょうど、こんな本を読んでいましたし。

The One Thing』一点集中の本です。



読み始めるところだったので、

やっぱり仕事に集中しないとね!

なんて。

そうしたら、こんなことが書いてあったんです。
==

人生を、5つのボールでお手玉をするゲームだと考えてみてください。
それぞれ、仕事、家族、健康、友達、誠意。そんな名前のついたボールです。

毎日こうやって、全部を上手いこと宙に浮かせているんですが、
ある時、あなたは「仕事」のボールだけゴムでできていることに気がつきます。

だって、落としても跳ね返ってくるから。

一方で、その他のボールは、
ガラスで出来ていることにも気がつきます。

どれも一度落としたら、生涯消えない傷がつき、欠けて、もしかしたら粉々に割れてしまうかもしれません。

==
ここまで読んで

私にとって、誠意のある行動ってなんだろう?

そう考えて、今、ここに立っています。

ogawa
この本は、単なる

  • 優先順位を決めよう
  • 規律正しい生活をしよう
そんな、
「選択と集中」の本ではありません

むしろ、
正しいことをする必要はあるが、
全てにおいて正しい必要はない。と言っています。

一部だけでいいんです。

当たり前のことですが、
人生において選択肢はいくらでもあります

それなのに、
私たちは「夢を現実にする、たった一つのこと」を
他の何かを理由にして、実はやっていません

なぜ、やっていないんでしょう。
  • 子供が生まれたから?
  • 家族を守らないといけないから?
それでいいんですか?

私にも子供がいますが、
その子供が将来夢を語った時に、なんというのでしょう。

いいかい お父さんにも夢があった でも・・・でも・・・

さあ「でも」の後なんと言いますか?

  • 「でも」夢はあったけど追う勇気がなかったんだ
  • 「でも」夢はあったけど忙しすぎたんだよ
それとも、こんな風に言いたいですか?

お父さんにも夢があった でもね・・・

・・・お前が生まれちゃったんだよ

私だったらこういいたい。

子供が「夢がある」といった時、子供の目をジッ・・と見つめて

やってみなさい。私がやったように

しかしこのままでは言えないのです。

やってないから言えないのです。

わかっているでしょう。本当は知っているでしょう。

バカみたいに見えるのが嫌だ。
挑戦するのが怖い。失敗するのが怖い。

私も同じです。怖いんです。
でも、大丈夫。

その恐怖を脱するには、方法があります。
その答えは、本書の第二章に書いてあります。

『The One Thing』。たった一つのこと、の本当の意味。

この本を読まなかった後悔を、
ここにいるあなたにだけはして欲しくありません。


気になる結果は・・

残念。二位でした(>_<)

一位は、ご本人が登場。
鈴木 ひでちか さん著『爆笑する組織──会社を強くする「だじゃれ」仕事術』

生ダジャレも見れまして、感動爆笑!!(ちょっとスベってましたけど笑)


ちょっとだけ追伸。

今回のプレゼン。間違えて5分で作ってました。(本当は3分)

折角なので、5分Verも併せて載せますので、
良かったら見てみてください。

↓併せて読みたい↓
「たったひとつのこと」(ワン・シング書評)5分Ver

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Leave a Reply