【ご報告】これまで以上の価値を提供するために、受注を一時停止します。

標準

受注調整、始めます。

  • 自分が直接、誰かの役に立ちたい。
  • 自分たちなら役立てる人がいる。

そう思って始めたコンサル業。
おかげ様でご愛顧いただいております。

20代、まだ、自分の「チカラ」を試したいと思った

経営」ではなく、自分のチカラを試すことで、
  • 自分自身の底上げができ、
  • そして、成果を上げる「実感」を得ることができる。
実際にやってみて、すっごく充実した毎日を送っています。
毎日ず~~~っと、
  • 誰かを「稼がせる」ことを考えたり、
  • どうやったら「仕組み」を販売できるかを考えたり。

社会を豊かにするために、私たちができること。

考えて実行できるのは、楽しいです。ハマります。

でも、弊害が・・

コンサルタントのビジネス特性

わかっていたことなんですが。

コンサルティングって、再販売コストが高いんですよね。
次の一人に提供するのも、ほとんど同じコストがかかる。
  • ツール系のコンサルタント(スマホコンサルとかラインコンサルとかそういうの)か。
  • 組織・ブランドに価値を持たせて、他の人でも回りやすい状態を作るか。
  • 電子商材などの、他の再販売コストの低い商品を作るか。
どれかでしょうね。

今、弊社はどれも中途半端です。
このまま言ったら、年商1億ちょっとでストップしてしまうのが
目に見えているので、ちょっと止めます。

受注調整、開始します。

前回、セミナーやっている人たちへ、
コンサルの提案をするかどうかも考えました。

自分たちが役立てる相手に、
求められるものでの、キャパシティ不足は
提供者側の失態。

反省しないと行けない・・

でも、意思決定に時間が使えていないと、
飛躍的な成長もできないし、
お客様への価値も摩耗してしまいます。

というわけで、今月は、
誰かの契約が切れない限り、

あと3人しか、お仕事いただいても引き受けられません
受注調整することにします。

クライアントの数を増えすぎてしまうと、
個別の関わりが弱くなってしまう。

その間に、社内体制を整えて、
次への飛躍にチャレンジします!

追伸:併せて、人材も募集します。

  • コンサル志望者(別にやってなくてもいい。戦略とか「そもそも」が好きなオタクだと話が合いそう)
  • デザインが好きで簡単なコードが書ける人
募集しています。
そういえば、ブログで募集記事書いたりするの初めてだな。

改めて、ちゃんと募集記事書くことにしよう。

気になる方は、こちらまで
→ 集客不要!愛され続けるコンサルタント養成|株式会社Savers

もしくは、代表小川まで。
ask[at]savers-inc.com

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Leave a Reply