新しいことだけじゃ足りない。完成度を高める反復練習してますか?

標準

月末です!
夏が終わります!!

この間、トンボ見かけました。

この間、トンボ見かけました。



個人的に、夏はハシャげるから大好きなのですが・・冬は(>_<)

と言って思い出しました。小川、

夏には「夏は、ハシャげるから好きなんだよね。身体絞ろうって思うから体調も良くなるし」

冬には「冬は、服でオシャレできるから好き。寒いのは着ればいいけど暑いのはどうもねー。鍋とかリンゴとか最高に好きだし」

扇風機かくらい、右左に振れています(^^ゞ

扇風機かくらい、右左に振れています(^^ゞ



と言って、その季節が好き!な、今が楽しい人でした。
昔ツッコまれたことがあるんですが、自分の能天気さを知りました(^^ゞ

さて、今月もブログ毎日継続しています。

時間が取れない時は取れないなり。チカラの抜き具合も覚えてきています。

先月の振り返り

未来志向の「じゃあどうする」を書く。

これ、懇意にしていただいている弁護士先生が、
本のプレゼン大会で取り上げていたコンセプト

プレゼン上手い先生だったこともあり、すっかりアタマにこびりついています。

プレゼンの様子はコチラ:Facebookリンク

結果は、即数字に表れました。

PV増えたんです。

めでたい
全部の記事が未来志向で書けたわけではありませんが、
前向きな書き方は読後感もいいですよね。

書いていて、思考の深掘りが足りないから、
「じゃあどうする?」のポイントが浅いこともよくありますが
それも現状認識と鍛錬の材料になります。

定性指標の割に、目指すことがハッキリしていて、目標は良かったのかなぁと。

目標

じゃあ(来月)どうする?
スタイルは固まってきた。メンテナンスと完成度。

自分の「型」が出来てきたら、次にやるべきことは何でしょう?

つい、もっともっとと新しいことをやりたくなってしまいますが、
それだけじゃ「なんとなく将来が楽しみな人」で終わってしまいます。

ハルちゃんがどんな大人になるか楽しみだぜ!

ハルちゃんがどんな大人になるか楽しみだぜ!



成果を出すためには、完成度を高める必要がありますよね。

小川が人生で一番完成度の高い10分だと思ったのは、
レジェンドホテル鶴岡秀子さんのプレゼン。

何回聞いても同じこと言うんですがw、
初めて聞いた人はファンにならざるを得ないくらい圧倒的なクォリティです。

最初から上手くは行かないので、
過去、ブレながらやってきたものも財産

でも、それはそれで放置するんでなくて、キチンとメンテナンスをして、
これからは一層完成度を高められるように反復あるのみ

地味な練習を何回やったか。一番差が出るところです

地味な練習を何回やったか。一番差が出るところです



習い事でも、仕事でも、なんでもそう。
新しいことを取り入れることと、今あるものに磨きをかける

どっちがいいじゃなくて、どっちもやりましょう。
あなたのガンバリ、応援します<(_ _)>

今日の一冊:10歳から起業すると決めていた 30代で年商14億を達成した私の仕事術

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Comments are closed.