コミュニティがあれば、何でもできる!始めるなら早くやろうぜ!

標準

「場(コミュニティ)」の効果。実感しています。

フィールド
毎週月曜定例の本の朝活、東京朝活読書会(通称:エビカツ!)。今日もやります。

一人5分でオススメの本を紹介しあう会で、

  • 本好きが集まる
  • プレゼンをする
  • アクティブリスニング
の場所になっていて、当初の予定とは異なる使い方もできています。

例えば、、

誰かとのアポイント

よく「ランチでも」とか「会いませんか?」と言われます。

人に会うのは大好きなんですが、最近、
時間が限られていることを強く意識するようになったので、
目的の見えないものはやんわりお断りするようにしています。

言われたことないんですが、本当に言われるんですかね?

言われたことないんですが、本当に言われるんですかね?



その時の代替案に、「読書朝活やっているので来てください」は有効です。

元々スケジュールに組み込まれているものに足していくだけなので、こちらに負担がない。
会うこと自体は歓迎なので、これで来てくれるとすごく助かります^^

一言言わせてもらえれば、「会うことでの相手もメリット」を提示して誘いをかけるべきだと思うんです。
ちょっとでも面白そうと思ったら、一回くらいは会ってくれるもんですから。

正直、これじゃ足りないです。 何が足りないかわかりますか?

正直、これじゃ足りないです。
何が足りないかわかりますか?



それをやらないで、断られる方が悪いっす。エラそうな意味ではなく。
これ、営業やる人は特に覚えておいてほしいです。

プレゼンの練習

5分間、プレゼンができます。
ちょうど今日、本のプレゼン大会なんですが、「前回優勝者」という肩書で参加するので、
ハンパなプレゼンはできない。

準備は済ませていますので、読書朝会を「リハーサルの場」としても、
活用させてもらいます。

何度でも練習あるのみ

何度でも練習あるのみ



聴衆付きなので、実践のフィードバックももらえます。

自分だけ、本番が二回ある。超有利だと思いませんか?
これ、朝型の特権です。

コミュニケーション能力向上

「聴き方」にもスキルがあります。

もちろん、スキル以前に姿勢が大事なのは言うまでもないですが、
相手に影響を与えることだからこそ、自分の技術も磨いて、
相手がラクになるようにしたいですよね。

自分のためじゃない。相手のため

自分のためじゃない。相手のため



例えば、こんなのは練習しないと難しいですよ:「神様ナイス」
苦手な上司も一気に味方にしてしまう褒め言葉は「神様ナイス」で決まり!!

じゃあどうする?参加するか自分でやるか!

こういう場所、誰もが持っておいた方がいいと思いますよ。

当初の目論みだけじゃなく、大きく発展しますから。

既にそういうコミュニティがある人は大切にしてください。
ない人は、
  • 今あるところに乗っかるか
  • これから新しいものを作るか
どちらでもいいです。一長一短。
どちらにしても、始めるなら早い方がいいですよね!

コミュニティ
いつやるの?

・・・

・・・

・・・

言わないよ(^^ゞ

「神様ナイス」の人の書いた書籍です。
今日の一冊:ソーシャルメディア時代の朝活術 「いいね!」から始まる仲間と一緒に自分を高める方法

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Comments are closed.