伝えることが得意になる?心をつかむプレゼンテーションができるとしたら?

標準

昨日、この10年間、一番長い時間を共に過ごした親友の結婚式でした。
会社の代表として、いえ、一人の友人としてスピーチさせてもらいまして好評を博し(^^ゞ

本邦初公開!10年前(^^ゞ

本邦初公開!10年前(^^ゞ



最近、スピーチとかプレゼンとか、やるのが楽しみになっています。

そんな私も、初めは得意ではありませんでした。

公私にわたり、数をこなしたことと、良い師匠に出会ったから。

昨日の結婚式で仲間のありがたさを学んだタイミングでもあったので、ご縁の大切さが身に染みます・・

どれくらい、師匠に教わったプレゼンが役に立っているかと言うと、
未来は言葉で作られる!~未来を、世界を変える5分プレゼン~

この台本の「全て」が師匠から教わったテクニックでできています。

all of the world
5分のプレゼンと、台本全部をアップします。
※音声小さいので、大きくできる環境で見て下さい<(_ _)>

ARVE Error: no id set


※プレゼン本文※

自分は
スティーブジョブスにはなれない。
ウォルトディズニーにはなれない。

そう思っていませんか?
確かに、彼らと同じにはなれませんし、全く同じになる必要もありません

いきなり私が「スティーブジョブスや孫正義みたいになる!」って言ったらどう思います?

ついでに
「なんならハゲにしてみたら?」くらい、笑っちゃいますよね。

わかります。

そんな私たちに共通しているものって「あんなに偉大に世界を変えて行くことはできない」そんな諦めじゃないですか?

※プレゼンのポイント※

今回のテーマは、「未来を変える5分間」。壮大なテーマです。

「自分にはできない」とか、プレゼンターである小川と「スゴイ人とできない私」みたいな距離ができないように、
「私たち」の目線

どっちも主役!

どっちも主役!



「諦め」という、かなり強いネガティブワードを共感ポイントに持ってきました。

ただの諦めにしてしまうと、「一緒にすんな」って反発も出てしまうので、スティーブジョブスなど、「アレと較べたらしょうがない」的な人を例に出しています。

※プレゼン本文※

でも、本当にそうでしょうか?

彼らは、
  • 偉大だから世界を変えることができ、ビジョンを語ることができたのではなく、
  • ビジョンを語ることで、世界を変えることができたために、結果的に偉大と呼ばれるようになった、

もしかしたらそういうことなのかもしれません。

そんな視点を与えてくれたのがこの本

『未来は言葉で作られる』


この本で言いたいことはたった一つ
言葉を使って未来を作ろう」つまり「目的地を作ろうそれだけです。

※プレゼンのポイント※

師匠に教わった、「プレゼンは、ワンフレーズでコンセプトを表せ」。

普段から「写真で一言」を練習しましょう

普段から「写真で一言」を練習しましょう



視点を全て「私たち」にそろえるため、「~~しよう!」で統一。

後半に出てくる、「投影」というテクニックを利用するため、
「目的地」という、人生が、旅だったり革命だったりを連想できるワードで表します。(詳細後述)

大航海

※プレゼン本文※

本書の構成は、
未来を作った30個の言葉を分析し、
そのあと、自分が未来を作るための4つのステップ
5つの技法を紹介してくれています。
つまり、私のように
朝早く起きたり、勉強会に参加したりと熱心だけれど、
「20年後にやりたいことは?」
「人生で一番成し遂げたいことは?」という問いに即答できないような
いわゆる普通の人に対して、
「一行のコンセプト、人生の骨組み」について考えさせてくれる本です。

※プレゼンのポイント※

プレゼンの構成として、「つかみ」が終わって、本の内容紹介の部分。

ここは、「どんな本」を紹介するところなのですが、
ありがちなのが、「構成」だけ、触れてしまうもの。

マーケティングの視点がなくなってしまう場合が多いです。

誰の目線で話をしているか

誰の目線で話をしているか



ここでは、ユーザーエクスペリエンス(ユーザが真にやりたいことを楽しく、心地よく実現できるかどうかを重視した概念)を意識したフレーズを提案していきます。

ちなみに、ここでも、自分がいかに「普通で、皆さんと同じなのか」をアピールしていきます。
ストーリーの黄金律、使ってます。

普通

※こんなの知らなかった?※

と、まぁまぁ。続きは明日で。

全てのフレーズに意図を持って構成を練っている訳ですが、
その全てが師匠に指導してもらった教育のたまもの。

でも、私、個別でガッツリ教えてもらった経験って「そんなに」ないんです。
※ゼロではありません(^^ゞ

大体が、師匠の指導が高級なんで、皆でワリカン。(誰か文句言ってやってください)

ヘイ!時価です。みたいな

ヘイ!時価です。みたいな



セミナーやってもらったネタを超吸収して、ハイパー活かすことを意識しています。

ちなみに、今度は9/26木。
六本木です。

「一時間○万円」もらわないと教えてくれない師匠。(聞いたけど言えない。しかも後半・・w

オバマやジョブスと言った「グレートプレゼンター」を分析し、

自分がマネするべきプレゼンターのタイプと、その技法は?

をわかりやすく、解説してくれます。

顔じゃなくてね

顔じゃなくてね



ちなみに、小川の場合、ジョブスのプレゼンはマネしちゃダメ
タイプが全然違うんです。

でも、それを知らないで「すごいプレゼンだから、参考にしよう!」ってやっちゃうと・・

続きは、本番で。

2時間懇親会付きで4000円は、絶対安い自信あります。

満足してもらえなかったら返金しちゃいます!

↓↓9/26木六本木でセミナー開催です。ホントにプレゼン上手くなりたい人、
伝える力で仕事と人生をラクに生きたい人に教えてあげてください↓↓
グレートプレゼンターのスピーチから学ぶ 「心をつかむプレゼンテーション」の極意1235212_490642301032900_266995407_n
今日の一冊:未来は言葉で作られる

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Comments are closed.