【人の夢を叶える仕事】やるべきことは一つずつ。プロデュース・マーケティングであなたもNo1に!

標準

人の夢を叶えること。

まずはヒゲを生やすことかな・・

まずはヒゲを生やすことかな・・



自分の仕事(プロデュース・マーケティング)をそう定義してから、気持ちがラクになりました。

リンク:【プロデュース・マーケティング】人の夢を叶える仕事、あなたはどんな仕事をしていますか?

プロデュース・マーケティング

マーケターは売れる仕組みを作るんですが、
売れる仕組みってなんでしょう?って話になるんですよね。

すごくザックリ言ってしまうと、
  • 自分が「簡単に人生を変えられる相手」に会って
  • 自分の「実力と人柄を信頼」してもらって
  • 人生を変えることの「価値を理解」してもらう
こと。

そのためにボトルネックの解消をしていきます。

バクッとこんな感じ。

バクッとこんな感じ。久々のお手製(^^ゞ


やるべきことは、一つずつ

  1. 自分が会うべき相手に会えていないのか?
  2. 自分の実力が伝わっていないのか?
  3. それとも、価値が低く見積もられているのか?
一つずつを明らかにしていきます。

あなたの花を見つける仕事

あなたの花を見つける仕事



ただし、こういう話をしていると、
そもそも
会うべき相手が分からない」、
自分が提供する価値ってなんだろう」、「周りが競合だらけ」とか。

悩みも出てきます。

悩む
そんな時に、プロデュース業の色が濃くなります。

ビジネスの基本は、バリュープロポジション。

一緒に、あなたが「No1」になれる場所を見つけ出しましょう

vp1

出典:マーケティングの出発点は、バリュープロポジション
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1104/20/news007.html



そして、そのボリュームが小さければ、
ドンドン大きくするお手伝い
をしていきます。

小さな成功を積み重ねている内に、気がついたら誰も追いつけないところに居られるように。

小さなことを積み重ねることがとんでもない所に辿りつくただ一つの道だ

イチロー

イチロー
あなたがどんな小さなことをやっていけばいいか。小川も一緒に考える
すっごく楽しくて、これが一番好きなんです(^^ゞ

プロデュース・マーケティングの記事:【プロデュース・マーケティング】人の夢を叶える仕事、あなたはどんな仕事をしていますか?

今日の一冊:いいね!がお金に変わる魔法のマーケティング

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Comments are closed.