まずは足し算。何のためにWEBを使いたいか考えることの重要性。

標準

一言でいうと、天才です。

そんな紹介で人に会ったら、どれだけやりにくいか・・w

天才で~す。

天才で~す。



昨日、WEBを使ってもっと多くの人の悩みを解消したい。
そんな想いを持っている有名メンタルトレーナー久瑠あさ美先生の事務所にお邪魔してきました。

天は二物を与えた

天は二物を与えた



ご著書も多数出版していますし、(美人だし)
会話の視点が高い方。成果出しているのが伝わります。

突き抜けポイントはWEB活用。

全国にファンがいても、東京を中心に活動していると、
日程の都合で参加が難しい方も多いですものね。
わかります。

遠いなぁ・・

遠いなぁ・・



じゃあそれで、「じゃあこの機能を実装しましょう」って
ホームページ作ったり、動画載せたりすれば解決するのか?

それだけで、お客様に喜んでもらえるんだったらラクなんですが・・

WEBを使って、何がしたいの?

こっからは、一般的な話。
久瑠先生たちに限りません。

小川が、現状を聞いた後にまず聴かせていただくのは、WEBを使って何がしたいのか。
活動のゴールはどこにあるのか・・

そんなことを質問します。

where are you going
その中で、ボトルネックになっていることの解消
成立しなさそうなところを、ドンドン質問していって、他社事例などを紹介していって・・

そんなことをやらせていただきます。

WEBは万能じゃない

人間、どうしても、新しいことには期待しちゃうもので、

WEBを活用できれば、あんなことこんなこと・・

ってなっちゃいますが、色々盛り込んでも空振りします。

空振り
WEBサイトや、最近良く聞く「動画」にどんな役割を持たせたいのか。

  • 既存のお客様のフォローなのか、
  • 新規会員増加のための(初回体験前の)ベイビーステップなのか、
  • それとも、有料動画などで「新しい収入のチャネル」を作りたいのか
重ねてですが、
方法はあくまで目的に沿って考えないと、全体感を見失ってしまいます。

ARVE Error: no id set


まずは足し算。0をちゃんと1にすること。

そして、最後に。

WEBを使って、ドンドンレバレッジをかけたい気持ちはわかるんです。
掛け算したいですよね。

でも、それはあくまで二番目の話。

まずは、足し算。一人のお客様が活動のラインに乗ってくれた時に
問題がなく進んでいくのか。

活動することで引き算になっている人もいますから

活動することで引き算になっている人もいますから



0に何をかけても0です。

最初に1を作る。足し算を大きくしてから掛け算にした方が、
数字が大きくなる。

全体最適になりますね^^

最初の業務を整えるところがスタートだと思ってもらえると、
結果として最短最速最善で活動が発展していきますよ(o´∀`o)ノ

今日の一冊:人生が劇的に変わるマインドの法則

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Comments are closed.