【売れるセールスレターの書き方】自分のキャラを見極めるマトリクスの使い方

標準

キャラに合わないことしている人って多くないですか?

あなたはどんなキャラ?

あなたはどんなキャラ?



最近、社内やクライアントに「売れる」セールスレターの書き方
伝えることが多くて、ここ2-3日で、10人近くに話をしている気がします。

でも、売れるセールスレターには共通点があるんですが、
当然ながら違いもあるって話、伝え忘れているかもしれません。

おにぎりは同じでも、具が違う

おにぎりは同じでも、具が違う



セールスレターの
  • 構成には、正解(売れているものの共通点)があるけれど
  • 表現には、唯一絶対というものはない。キャラや情報の価値も要素だし
この話、伝わっていない可能性もありますし、毎回話すのもアレなんで、
この機会にエントリーしちゃいます。

売れるセールスレターの書き方

立ち位置がキャラに合っている

当たり前ですが、人には「キャラ」があります。

以前、【役割】人にはタイプがある。つまり、できることは異なる。 でも
少し書きましたが、価値を見せる時も、アプローチはタイプによって異なります

吹き出しは小川追加。VIA:戦略的プレゼンテーション養成講座

吹き出しは小川追加。VIA:戦略的プレゼンテーション力養成講座



例えば、

これがいいんです!プロの私があなたを最大の価値が出る次元まで引き上げましょう

というオファーもあれば、

あなたにとってのベストが出てくるように、私が伴走して一緒に見つけましょう!

どちらもアプローチとしてはあり得ます。

イメージでいえば、プレゼンが上手いって言っても、

  • バラク・オバマ
  • スティーブ・ジョブス
  • 明石家さんま
じゃ、キャラもアプローチも全然違いますよね!って話です。(師匠の受け売り)

やっぱりちょっと「当たりキツイ」じゃないですかw

やっぱりちょっと「当たりキツイ」じゃないですかw



自分の立ち位置がぶれないように、(他人から見えている)キャラを理解しておくと
どういう切り口で表現するのかが明確になります。

明確になれば、お手本も見つけやすくなって、
ラクして、質が高いもの
が作れるようになるってことです。

===

明日と明後日を使って、今度は「共通点」。
売れるセールスレターの構成の作り方をお伝えします!

今日の一冊:キャラ立ちの技術―自分ブランドをつくろう!

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Comments are closed.