おっぱいへの距離を変える、乳がん啓発動画のマーケティング力

標準

天才、見つけた・・∑(゚д゚*)

天才
最近、ちょっと硬い話題が続いたので、
色恋の話題でもやってみようかと思います(^^ゞ

数日前、Facebookのタイムラインでこんなのが上がってきてました。

ARVE Error: no id set



Motorboating Girls for Breast Cancer Awareness

乳がんの啓発用の映像を見て、場違いな発言と知りつつ、あえて言います。

超ウラヤマしい

うらやましい
乳がん啓発の寄付金を集めるための企画ですが、
こいつらはホント天才だと思う。

マーケティングとは、売るものを変えることではなく、
売れる視点に変えるもの。

普段、小川が2000円で「ちょっとオッパイ」なんて言おうものなら
引っぱたかれます。

だから、諦めてました。

でも、彼らは違かった。

視点を少し変えて、女性なら関心を持つ人が多いであろう乳がんにフォーカスをあて、
ギャグにしてしまった視点は尊敬します。

視点を変える
  • 顧客が関心を持ってくれて、
  • 自分事として捉えてくれる切り口で
  • ハードルを下げて提供した手法
マーケターとして尊敬します。

男としての熱意の差を感じ、
工夫が足りなかったと反省してます。そこじゃない。

彼女の名前は安西っていうに違いない

彼女の名前は安西っていうに違いない


仕方ない、はもうやめよう。

難しい課題があると、頭をよぎる「仕方ない」という言葉
知らない間に使っていました。

でも、こんなに難しい課題にも、
めげずにワイワイ取り組んで
キッチリ成果出している人たちがいるのなら、
ビジネス上の難問がどれほどのものか!

ネバギバ
ボクはまだまだだ。こんなソリューションは思い浮かばなかった。

そんな、反省と、勇気をもらえた動画です。そこじゃない。

ちょっとだけマジメな話

これが日本でもアリなノリかはわかりませんが、
こういう活動によって
  • かわいそう
  • 施し
と言った目線じゃなくて、皆が笑って寄付や資金が増える世の中
なってくれたら、今よりもっと面白くなると思うんですよね。

今日の一冊:生きていることを楽しんで (ターシャ・テューダーの言葉 (特別編))



 

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Comments are closed.