最近、ブログに書く内容変わったよね!と言われる本当の原因

標準

最近、ブログに書く内容が変わったね。

そんなことを言われるようになりました。

良かった。逆に75%は大丈夫。

良かった。逆に75%は大丈夫。



確かに、意識的に、
  • 書く内容を専門化させていたり、
  • また、仕事のことを書くようにしています。
理由は結構明確で、

社内の者にちゃんと見てほしい。

そんな理由だったりします。

lookatme
口頭で伝えることがあっても、やっぱり口頭での伝承って漏れる

  • 伝えているつもりが、伝わっていなかったり
  • 伝わっているつもりでも、実はわかってなかったり
そんなことが過去繰り返されました。

なんでわかってくれないの!?は定番の議論?

なんでわかってくれないの!?は定番の議論?



だからこそ、伝えたこと、
色んな人に二度三度いうことに関しては、
ブログに書いて伝わりやすくしておきたい。

実際、スタッフからも

文字で見ると、言いたいことが伝わる。
ここに重きをおいていたのか、と思う。

という声も挙がっています。(気を遣っているのでなければw)

本来であれば、ここに動画を入れた方がいいのかもしれませんが、
まだ手が回っていません。

順番にやっていきたいですが、まずは、やれることを一つずつ。

stepbystep
自社資産ではありますが、折角だったら、
弊社の持っているノウハウが役に立つ人に、
できればあなたに、使ってほしいんですよね。

今後とも、読書家社長の朝活ソーシャリアル

一つごひいきにm(_ _)m

あっ、そうだ。伝承と言えば「ブレイン・コピー」というメソッドが、
めちゃくちゃ役立ちます。

  • ハイ・パフォーマー、技術伝承にお悩みの方、
  • セミナーや研修などで、もっと再現性を出したい方、
是非一度、体感してみてくださいね!

って、次のセミナーとかわからないから、興味がある方は小川まで(^^ゞ

今日の一冊:できないことがなくなる技術

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Comments are closed.