たまには徹夜してでも終わらせないと!そんなアナタに贈る処方箋

標準

きょ・・今日の内に終わらせないと・・

そんな声、いつもどこかで聞こえてきます。

昨日、疲れすぎて帰って来て、19時前に寝てしまいました。

そうすると、今朝の起床時間は、02:40。
どうだろう。これは、早起きを通り過ぎて不健康なんじゃないか。

でも、おかげで

  • 事業戦略を考える時間
  • 社内にタスクを割り振る時間
  • クライアントの事業戦略を考える時間
  • それに応じた資料を作る時間。
  • 朝食を食べる時間。
  • メール返信とアポイント調整をする時間
  • GoProを購入する時間(笑)
全て取っても、現在6:15。

大事なことは、朝の内に終わらせる。

さぁ、これからリフレッシュのために、少しだけランニングして来よう。

これで、今日絶対にやると決めたことは終了

いつもこんな早起きだと、
夜の予定を入れたときに体力が持たないけれど、
誰にも邪魔されないので、たまにやる分には、ものすごく効率的です。

たまに徹夜するより、絶対オススメ。

疲れた時に、「その日の内に無理して・・」もいいのですが、
翌朝早く起きた方が、よほど効果的にできますよ!

なんたって、夜にやると、作業はできても思考ができないから、
つい、余計な作業までやってしまいがち。

朝なら思考力があるので、
効果的な仕事を、効率的にできる

騙されたと思って、一度お試しあれ!!

PS:本日、そんな朝型の私が、朝のイベントや、
月一のファンクラブを開催させてもらっている六本木の会社さんのお別れ会。

今日一日を、小沼社長に捧げます。感謝を込めて。

小川 晋平

About 小川 晋平

都内で、Dappsの企業を営む30歳。 ブロックチェーン、スマートコントラクトを使って 分散型の社会を作っていきます。

Leave a Reply